ブックメーカーをやっていると、

 

「なーんか女子の試合だけ勝率が悪いな」

 

と感じる方もいるのではないでしょうか。

 

サッカーでも男子と女子の試合がありますが、

実は男子と女子の
試合では試合の流れが違ったりします。

 

今回はサッカーの試合において、

女子の試合の特徴を少し
ご紹介したいと思います。

女子の試合はとにかく予測がしづらい

テニスでもそうなのですが、サッカーでも女子の試合は予測

に反した試合展開になる傾向があり、予測しづらいです。

 

例えば、サッカーのオーバーで、

こっちのチームが得点を入れる
だろうと予測しても、全く入らないということは多いです。

 

同じ条件で予測しても男子の方が勝率は高いです。

 

テニスでもそうで、世界ランキングの差が大きく離れていたり、

スコアが大きく離れていても、急に格下が逆転するといったことが

男子よりも多くあります。

 

サッカーでは、ゴールが入らないと思ったら入ったり、

逆に入ると思ったら入らなかったりと、

 

どっちの展開になるのか読みづらいです。

 

急に試合の展開が変わったりするので、

男子の試合と同じ感覚で
予測してベットするのはやめておいたほうが良いです。

予測がしづらいわりにはオッズが低い

女子の試合はイレギュラーな展開になることが多いですが、

かといって男子の試合よりもオッズが高く設定されている
というわけでもありません。

むしろ、サッカーだとシュートを無駄に多く打って、

オーバーのオッズが低く設定されている場合がよくあります。

予測がしづらいわりにはオッズが低い場合が多いですので、

賭ける対象としては女子は全て省くのが無難です。

女子の試合でも稼げる

サッカーの試合では、

男子よりも女子の試合の方が予測がしづらく

ベットは避けた方が良いとお話してきましたが、

女子の試合は勝てないわけではありません。

女子の試合はあくまでも男子の試合より勝ちづらいだけであって、

しっかりと試合を絞れば

女子の試合でも手堅く勝てる賭け方というのは
あります。

 

もちろん、

男子の試合よりもその条件に当てはまる試合は少なくなりますが、
女子の試合でも十分に稼ぐことはできます。

私がお教えしているオーバー投資法でも女子の試合は賭けています。

 

女子の試合についても希望的観測でbetするのではなく、

きちんとしたロジックの元、

 

鉄板で勝てる試合に賭けていくと、男子の試合と同じように

勝つことができますね!