※2019年最新版のbet365出金方法を

この記事の後半に解説しました!チェックしてくださいね(^^)

 

bet365で利益が出たら、

 

出金手続きをすることで収入を手にすることができます。

 

bet365

↓ ↓

エントロペイへ送金

↓ ↓

エコペイズから日本の銀行へ振り込み

 

 

という順序を踏みます。

 

ちょっと複雑に感じますが、

 

何回か手続きしているうちに慣れてしまいます^^

 

 

今回はbet365からエントロペイに送金手続きし、

 

出金手続きをしてみましょう。

 

bet365からの出金手続きを解説!

 

①bet365にログインした状態でマイアカウントをクリック

その後「Withdraw」をクリックします

 

 

②引き出す金額を入力します

 

エントロペイカードの下4桁と有効期限が出力されるので

確認しましょう。

 

次ですが、

 

①:引き出し金額を半角英数字で入力(※最低金額2,000円~最大金額99,999円)

 

 

②bet365のパスワードを入力

 

ここまで終われば「Make withdrawal」をクリック。

 

 

これでbet365からエントロペイカードへの出金手続きは完了です。

 

 

手続きには、半日から2~3日以内にはエントロペイカードに入金確認できるはずです。

 

 

 

私の場合、約半日でエントロペイカードに着金しました。

 

 

ここで注目してほしいのが、

 

エントロペイにはUSドルで着金しています。

 

 

エントロペイから日本の銀行に振り込む際、

 

三菱東京UFJ銀行であれば振り込み可能です。

 

 

しかし、三菱東京UFJ銀行以外の他行をお使いの方は、

 

エラーで受け取りができません。

 

 

そのため、もう一段階

 

エントロペイからエコペイズに送金する必要があります。

 

2019年最新版!bet365出金方法まとめ

ちょっと残念なんですが、2018年に

 

■日本人のエントロペイ・エコペイズの新規申込みを停止

 

されてしまいました・・・

 

また便利な入金、出金方法の情報がわかりしだいこちらの記事で追記していきます。

 

そして、2019年からは、bet365の出金については確実なのが

 

bet365→日本の銀行

 

への出金が一番確実です。

 

今の所、確かに出金できる銀行が

 

■三菱UFJ銀行

 

■ソニー銀行

 

であれば、bet365から出金ができます。

 

そして、はじめてbet365から出金する人は以下も注意してみてください。

bet365からはじめて出金する人の注意点

bet365からはじめて利益を出金する人は、

 

特に注意が必要です。

 

お使いの銀行によっては、はじめての出金の場合

 

銀行から確認の電話がかかってくることがあります。(確認の電話がないこともあります。)

 

これは、おそらく銀行側もマネーロンダリング対策として

 

海外からの入金のチェックをしているのだろうと思われます。

 

事務的な確認の電話なので慌てる必要はありません。

 

もし銀行から確認の電話があれば、

 

「海外FXで得た利益です」と説明すれば、

 

銀行も「はい、そうですか。」という事務的な対応で終わります。

 

もし、bet365からのはじめての出金で銀行からの電話があれば

 

上記のように答えるといいですね。

 

通常、銀行から電話があっても、一度のことがほとんどです。

 

何度も銀行から電話がかかってくる、という情報は今まで聞いたことがないので

 

安心してください^^