あーこです^^

 

 

今ではブックメーカー投資で月50万前後を稼げるようになりましたが、

 

ブックメーカーを始める時、まず悩んだのが

 

「テニスにするか?サッカーにするか?」です。

 

 

どちらのスポーツもある程度稼いでいる人がいたようなので、

 

どちらから手を付けようか?本当に悩みましたね・・・

 

 

結局のところサッカーを選んだんですが、

 

はじめはテニスも少しbetしたことがあります。

 

 

ではブックメーカー初心者にとって、

 

テニスとサッカーどちらが稼ぎやすいのか?

 

を私の体験談のもと、お話ししたいと思います。

ブックメーカー投資はテニスとサッカーどちらが稼ぎやすいの?

 

ブックメーカー投資テニスの特徴

 

ブックメーカーのテニスに賭ける方法も、人気がありますね。

 

ブックメーカーのテニスで勝つやり方の主流は

 

「ゲームウィナー」が多いですね。

 

ゲームウィナーという賭け方は、

 

どちらの選手が試合に勝つか?と予想してbetしていくやり方です。

 

例えば、それぞれの選手のランキングの差が非常に離れている場合、

 

・選手Aランキング15位

 

・選手Bランキング180位

 

とかでしたら、圧倒的にランキング15位の選手が勝ちやすく、

 

こういったランキングに差がある場合は勝ちやすいですね。

 

 

また、テニスは試合展開が早いので、

 

少額投資からはじめて経験値をすぐ貯められるメリットもあります。

 

どんなスポーツでもブックメーカーで稼ぎたいのであれば

 

「経験が財産」となります。

 

経験を積み重ねやすい、という意味ではテニスは適したスポーツなんだと思います。

 

ブックメーカーテニスのデメリット

ブックメーカーで掛け金を投じたが、これは予想が外れそうだ…

 

という場合には賭けを取り消すこともできます。

 

 

これを「キャッシュアウト」といいます。

 

全部の掛け金ではなくて、一部の掛け金が戻ってくるんですが、

 

掛け金全てを失うわけではないので、

 

このキャッシュアウトの存在は賭ける側の私たちにとって大変有難いシステムなんですね。

 

 

しかし、テニスの場合、試合展開が早いことから

 

このキャッシュアウトの判断を約20秒ほどで判断していかないといけません。

 

 

すると、ブックメーカー初心者は、経験値も少ないですから

 

テニスでのキャッシュアウトはかなり難易度が高いです。

 

 

ブックメーカーのテニスは、試合展開が早いことから

 

試合経験もたくさんでき、勝つ感触も多く味わえます。

 

しかしその分失敗の数もかなりの数となりますから、

 

初心者や資金の少ない人にとっては

 

難易度の高いスポーツだと思います。

 

私も一番はじめにテニスをかじったため、

 

試合展開についていけず、また超初心者ですとキャッシュアウトがほぼ不可能に近かったため

 

資金を失うスピードが早すぎて、一度やめてしまっています^^;

ブックメーカー投資サッカーの特徴

 

ブックメーカーのサッカーで稼ぐ方法で主流なのが「Under投資法」と呼ばれるものです。

 

サッカーのUnder投資法とは、

 

試合開始〇〇分~試合終了まで後何点入らないという賭け方です。

 

Under投資法とは、さまざまな条件をみる必要はありますが、

 

勝率90%以上まで高めることもでき、手堅く稼げる投資法です。

 

 

私もまずはUnder投資法で勝つことを覚えその後経験を積んで

 

サッカーで大きく稼いでいます。

 

かなり勝率の高い方法なので、ブックメーカー初心者には一番入りやすいスポーツではないか?

 

と実感しています。

 

ブックメーカーサッカーのデメリット

テニスは試合展開が早いことから結果のすぐわかるんですが、

 

サッカーはある程度試合の展開をみる時間数が必要です。

 

 

そうはいっても一試合約20分程度なので他の投資事と比較しても

 

かなり見ている時間は短いですが…

 

 

なので超短気な人にはもどかしいと感じるかもしれませんね(苦笑)

初心者はサッカーのほうが安全!

 

ブックメーカーの初心者にどうしてサッカーをおすすめできるのかというと、

 

・キャッシュアウトができる

・じっくり考えてbetできる

・勝率が高い

 

これらの理由から初心者ほどサッカーをおすすめします。

 

 

サッカーではじっくり試合展開を観ながらもし自分の賭けたものが、

 

これは試合展開がまずい、外れそうだ・・・と思えば、

 

数分は考えてからキャッシュアウトすることができます。

 

これがテニスとの大きな違いですかね。

 

 

ブックメーカーはどのスポーツでもそうなんですが、

 

細かい失敗を繰り返しながら経験値を積んで大きく稼いでいくことにつながります。

 

なのではじめのうちは失敗も多いことでしょう。

 

その分キャッシュアウトの判断の時間がある分

 

キャッシュアウトしやすく、自分の掛け金の一部が戻るサッカーは

 

初心者にとってリスクが低いスポーツなのです。

 

 

また、上でも述べましたが勝率が高いこともサッカーのいい所ですね。

ブックメーカー投資でギャンブルは避けよう!

いくらブックメーカーのサッカーの勝率が高いとはいえ、

 

自己流で何となく賭けていても一向に勝つことはないでしょう。

 

それだけブックメーカーの投資法はやり方が確立されています。

 

 

もしあなたがブックメーカーをはじめてみようと思うなら、

 

まずは

 

正しいノウハウを手に入れる

 

ことをおすすめします。

 

正しいノウハウというのは、失敗をできる限りそぎ落としてノウハウ化されています。

 

ただやみくもに一人で失敗しながら進んでいくより

 

勝つことへの近道となります。

 

 

今期間限定で以下より

 

勝率90%のノウハウを無料で配布しています。

 

興味のある方は今のうちにダウンロードしてくださいね!