今ではブックメーカーで月50万を安定的に稼げるようになってきました。

 

ブックメーカー投資は、

 

板につくまでは大変ですが、

 

軌道に乗り出すと大きく稼ぐのもかんたんになっていきます。

 

ではどうすれば面白いぐらいにブックメーカーで稼げるようになるんでしょうか?

 

まとめました。

ブックメーカーで面白いぐらい稼ぐ?!

正しい教材を一つ用意する

ブックメーカーをギャンブルではなくあくまで「投資事」としてとらえます。

 

ただ何となくで賭けていてもトータルでは負けてしまうでしょう。

 

ブックメーカー投資で利益をあげていくなら期待値というのがきちんとあり、

 

その正しい投資方法でbetしていきます。

 

 

そのために「正しい教科書が必要」ということです。

 

何事も、物事うまくなるために教科書を真似るという事は

 

私たちの身の回りには溢れた行動です。

 

 

ほんの一例としては「ピアノ」です。

 

ピアノを上手くなりたい!と思えば、

 

多くの人がピアノのレッスンを受けると思います。

 

 

もちろん独学でもピアノを弾けるようにはなりますが、

 

譜面を読む。基礎練習をする。応用で好きな曲を弾く。

 

とピアノを上達するためには段階があります。

 

 

独学でも何とかピアノを弾けるようにはなりますが、

 

かなりの長い道のりになります。

 

ピアノを上手く弾けるようになるには、

 

プロの先生に教わるのがピアノの上達の近道だということは

 

誰にでもわかるでしょう。

 

 

ブックメーカー投資だっておんなじです。

 

ブックメーカー投資をプロのように上達させて

 

利益をあげていきたいのなら最低でも正しい教科書一冊用意することが大切です。

ブックメーカーを好きになる

実は私は昔は投資系で稼ぐが大嫌いでした(笑)

 

投資と聞くと、ギャンブルと同じ、大金をなくしてしまう怪しいビジネスだと思って疑わなかったのです。

 

 

しかし、ブックメーカーは株やFXと違い信用取引もないし、

 

わずか2ドルから始められて無理しないといけない投資ではなかったのです。

 

 

同時に2ドルでも賭けて勝つ根拠を知っていながらの「勝ち」というのは

 

これほど面白いものはありません。

 

 

まともな正しい教科書であれば、

 

「少額投資で始めよう」という指導があります。

 

 

正しい方法を覚えるまで、操作に慣れるまで。

 

ブックメーカーで稼ぐ感触ってこうなんだ!と掴めるまでは

 

少額投資で行い、稼ぐ実感を覚えたなら

 

後はお金に働かせる感覚でbet金額を大きくしていくと、

 

面白いようにブックメーカーで稼げるようになりますね^^