あーこです^^

 

 

いつもブログやメルマガの感想をいただきありがとうございます!

 

 

やっぱり、たくさん感想いただいたり、

 

質問される方というのはすぐに稼いでいきますね!

 

 

これからも当ブログでは、

 

ブックメーカーで稼いでいくための有益な情報を

 

変わらずお届けしていこうと思います^^

 

 

 

さてさて。

 

 

よくいただくご質問のうちの一つに、

 

 

「あーこさん、ブックメーカーで勝つコツって何ですか?」

 

というもの。

 

 

ブックメーカーで稼ぐつまり勝つコツってやっぱりあるなぁ~

 

なんて日々実感しています^^

ブックメーカーに勝つコツってあるの?

 

 

一つのスポーツのスペシャリストになろう!

ブックメーカーと一言でいっても

 

ありとあらゆるスポーツを取扱っています。

 

 

サッカー、テニス、野球にバスケットボール、卓球・・・etc.

 

一見複数のスポーツに賭けたほうが稼げそうな気がします。

 

 

・・・私もかつてそうでした。

 

 

サッカーを観るのもまあ好きだし

 

バスケットボールもやっていたことがあるし、

 

だから同時進行で賭けたら大金が稼げるんじゃないかって(汗)

 

 

しかし、現実はというと、

 

ブックメーカーで生活できるぐらい稼いでいる人というのは、

 

一つのスポーツに絞って稼いでいる人が多いです。

 

 

まずはある程度勝つことにかんたんなサッカーから始めて

 

極めたらテニスに進んで・・・というのが多いケースですね。

 

 

 

というのも、

 

ブックメーカーは勝つ試合に賭けて、

 

勝つ見込みのない試合に自分の資金を投じることはないですね・・・

 

 

勝てる試合勝てない試合を精査し、

 

自分の資金をいかに減らさずにピンポイントでbetしていきます。

 

 

そのためにはある程度データ分析をし、

 

対象となる試合と照らし合わせながらbetするかどうか判断します。

 

 

つまりある程度の経験値も必要になってくるんですね。

 

 

それなのにただ何となく

 

複数個のスポーツに賭けたほうが勝てるんじゃないか?

 

 

と思うのはブックメーカー初心者が陥りがちな落とし穴ですから

 

注意しましょう。

 

ブックメーカーサッカーで勝てるコツ

 

私自身がコンスタントにサッカーで稼いでいるんですが、

 

 

ブックメーカー初心者にはまずはサッカーがおすすめですね。

 

 

どうして数あるスポーツの中でも

 

サッカーがおすすめなのか?は

 

 

betするかどうかの判断に使える時間がどのスポーツよりも長いからです。

 

サッカーがおすすめな理由は以下の記事にまとめています。

 

 

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね^^

↓  ↓  ↓

⇒ブックメーカーサッカーとテニス稼げるのはどっち?

 

 

それでサッカーで勝つコツなんですが、

 

大事な要素はいくつかあると思います。

 

経験を貯める

ブックメーカーで稼いでいて、

 

実感するのが、

 

「ブックメーカーってドラクエに似ているなぁ~」

 

ということです。

 

 

突然ドラクエを出してしまいましたが^^;

 

 

ドラクエでレベル1の頃は武器も防具も経験値もありません。

 

 

しかし、プレイを積み重ねていくと、

 

武器も防具もレベルアップし、強くなってさらに強い敵と戦えるようになります。

 

 

ブックメーカーも同様で、はじめたばかりの頃は

 

圧倒的に経験値がありません。

 

 

しかし、まずは少額投資からはじめていき、

 

勝てるパターンを体感していきます。

 

 

すると、自分の中で板についていき、

 

徐々に勝ちが増えていきます。

 

 

なので最初のうちはコツコツ自分の中で

 

ブックメーカーの試合パターンの経験値を積んでいるんだ、

 

と認識し、ブックメーカー投資にまずは慣れることが

 

後に大きく勝つコツになってきます。

 

 

正しいノウハウをまずは入手

正しいノウハウを手に入れられるかどうか?

 

はブックメーカーで勝つ究極のコツだと確信しています。

 

 

同じ投資事で引き合いに出せば、

 

株やFXも勝つために本の一冊は手に入れることでしょう。

 

 

その分野の何の知識もないまま、いきなり自分の資金を投じてしまうのは

 

いくらなんでも危険過ぎますね^^;

 

 

また、ノウハウを手に入れる意味なんですが、

 

 

いらない失敗をショートカットする

 

というのも大きいです。

 

 

自己流でブックメーカー投資をはじめてももちろんいいのですが、

 

 

それで稼ぐには膨大な失敗が必要です。

 

 

膨大な失敗には失う資金もあります。

 

 

正しいノウハウというのは、その道の成功者が

 

稼いでいる方法を失敗は省略した形で体現化した教科書(=本)です。

 

 

 

この人は本当のことを言っていそう!

 

 

と直感で判断していくことにはなりますが^^;

 

 

そういった信頼できる人から正しいノウハウを

 

手に入れることがブックメーカーで稼ぐ最短の近道であり勝つコツなんだと思います^^