ブックメーカーで稼ぎたい!と思っても、

 

リスク回避できずに資金をすぐに溶かしてしまえば、

 

稼ぐことから遠ざかってしまいます..

 

ブックメーカーで大きく稼いでいきたいなら、

 

リスク回避策をあらかじめ知っておきましょう!

ブックメーカー投資する前に知っておきたいリスク回避策とは?

 

熱くなった時はすぐに撤退

こちらでも詳しく書きましたが、

→ブックメーカー投資のリスク(だからすぐ資金を溶かす!)

 

ブックメーカーにベッティングしていると、

 

時にどうしても「熱く」なってしまいます。

 

私も同じです。自分は冷静なタイプの人間だと思っていたんですが、

 

どうもお金を賭けると感情が先行してしまう場面があるのです。

 

自分の感情が先行してしまうと、

 

「この試合なら勝てそう!」と希望的観測になってしまったり、

 

「少しぐらい条件が外れててもいいや~」なんて正しい投資方法から遠ざかって

 

お金を投じてしまうことがあります。

 

すると、こういったベッティングは感情が前に出てしまっているので

 

高確率で負けてしまうのです。

 

例えばその日一日があんまりツイてなくて自分が冷静でいられないようなら、

 

そもそもその日は「ブックメーカー投資はやめておこう」と自分で決めるのも大事です。

 

自分の感情が冷静で、熱くならないようにコントロールしていくことがリスク回避にもなります。

 

資金管理がとても重要

 

次も大事です。

 

ブックメーカー投資で稼いでいきたいなら「資金管理も大事」だということです。

 

ブックメーカーで大金を稼いでいる人たちは徹底的にこの資金管理を守っています。

 

 

よく言われているのが、一回にbetする金額は、ブックメーカーに入れている資金の1/10までです。

 

 

この試合はオッズが高いから、とかこの試合は絶対勝てる!と、

 

冷静さを欠き、欲を出し過ぎて手持ち資金1/10を大幅に超えたbetはすぐに資金が底を尽きます。

 

ブックメーカー投資とは、戦略的に正しい方法でコツコツ投資金額を増やすことで

 

大きく稼げるようになっていきます。

 

ぜひ、資金管理についても守ってください。

 

規制を回避せよ!

ブックメーカー投資では、

 

ずっと低いオッズで賭け続けると高確率で規制にあります。

 

Under投資法ですと、オッズが1.01倍~なので規制にあいやすいですね・・・

 

 

Under投資法の特徴は、勝率を高めてとにかくコツコツ勝つ投資方法なんですが、

 

それだとどうしてもブックメーカー側に規制されてしまうのです。

 

 

ブックメーカー会社からしてみれば、ブックメーカーを楽しむユーザーには

 

ブックメーカーをギャンブルとしてお金を落としてほしい、と考えています。

 

 

それなのに、オッズの低い方法でほとんど負けなしで賭けられてしまっては

 

ブックメーカー側の利益が低い「おいしくない客」なのです。

 

 

ブックメーカー投資で稼いでいきたいのに、規制されてしまっては

 

元も子もありません。

 

Under投資法だけでなくもっと大きく稼げる手法も存在しますので、

 

上手に組み合わせて規制を回避していきましょう。

 

参考になりましたら幸いです。あーこでした^^